渋見やまもと歯科

メニュー

はじめての方へ

flow

渋見やまもと歯科の
治療の流れ


カウンセリング

カウンセリング (初診日)

個室のカウンセリングルームにて、お悩みや気になっていることなどしっかりとお聞きします。何でもお気軽にご相談ください。渋見やまもと歯科では、入室後すぐに診療台に座るのではなく、まずはカウンセリングを行います。


精密検査 (応急処置)

精密検査 (応急処置)

レントゲン撮影やむし歯のチェック、歯ぐきのチェック、噛み合わせのチェックなどの検査を行い、お口の中全体の悩まれてる症状の診断を行います。


歯や歯ぐきのお痛みが強い患者様には、
痛みを取るための応急処置の治療を行います。
治療計画 (2回目以降)

治療計画 (2回目以降)

カウンセリングルーム、または診察室にて、初診日の検査結果をもとに治療計画をご説明させて頂きます。

治療開始

治療開始

治療を開始します。患者様お一人おひとりに的確な治療を可能な限り、短期間で進めていくことを心がけています。10年・20年先により良いお口の健康を保つためには、歯自体の治療だけではなく、歯を支える歯ぐきの治療も大切であると考えています。そのため、渋見やまもと歯科では、初診時以降の治療を「歯の治療」「歯ぐきの治療」と大きく2つにわけ、治療の予約もそれぞれにお取り頂きたいと思います。これにより、短期間でかつ、しっかりとした治療が可能となります。

メインテナンス (歯の予防)

メインテナンス (歯の予防)

治療が完了すると、予防・メインテナンスの開始となります。渋見やまもと歯科は、初診日の患者様との初めての出会いから、10年・20年先まで患者様のお口の状態をより良く保つお手伝いをしたいと考えています。そのために渋見やまもと歯科では、初診時より歯や歯ぐきの状態をデータ化し、管理したうえで治療を行います。


ご来院の前にお電話での
ご予約をお願いいたします

電話番号
診療時間

カウンセリングや精密検査などをしっかりと丁寧に行います。
事前に問診票の記入などもございますので、
ご予約のお時間より10分程度のお時間の余裕を持ってのご来院をお願いします。



ご来院時にお持ちいただくもの

  • 健康保険証
    (初回/月初)

  • お薬手帳
    (お持ちの方)


健康保険が適用される治療を受けられる方は、健康保険証を必ずお持ちください。
保険証をお忘れの場合は、自費での治療となる場合もございますので、ご注意ください。
お薬手帳や内服中のお薬は、当院でお薬を処方する際、飲み合わせや体質に合うかの参考にします。
他の医療機関からの紹介状をお持ちの方は、受付でご提示ください。

ページトップ

Copyright © 2019 Shibumiyamamoto Dental Clinic