渋見やまもと歯科

メニュー

むし歯・歯周病の予防


10年・20年先により良いお口の健康を保つためには、歯自体の治療だけではなく、
歯を支える歯ぐきの治療も大切であると考えています。
そのため、渋見やまもと歯科では、
初診時以降の治療を「歯の治療」「歯ぐきの治療」と大きく2つに分け、
治療の予約もそれぞれにお取り頂きたいと思います。
これにより、短期間でかつ、しっかりとした治療が可能となります。



むし歯・歯周病の予防

いつまでもご自身の歯で
美味しく食事をとれるよう
歯のメインテナンスを


渋見やまもと歯科では、歯を「治す」のではなく、
歯周疾患やむし歯にならないよう「予防」することで病気の早期発見・早期治療し、
健康な口元を長く維持して頂くことを大切に考えています。
生涯ご自身の歯で美味しく食事をとれるよう、メインテナンスを心がけいつまでも健康な歯を保ちましょう。


歯を予防することの
メリット

歯の予防
  • むし歯・歯周病の予防・改善
    早期治療により完治が早い
    医療費が抑えられる
  • 歯質を強化できる
    生活の質(QOL)を高められる
    認知症のリスクを減らせる

歯の寿命を延ばすだけでなく
体全体の健康を維持するためにも歯の予防は大切です


歯科医院で行う「プロフェッショナルケア」
ポイント1

歯科医院で行う
「プロフェッショナルケア」

プロフェッショナルケアとは、歯科医師・歯科衛生士が行う専門的な口腔ケアのことです。口腔内はお一人おひとり異なるため、渋見やまもと歯科では患者様のリスクに応じてオーダーメイドの「予防プログラム」を組み口腔ケアを行います。



ご自宅で行う「セルフケア」
ポイント2

ご自宅で行う「セルフケア」

健康な歯を保つためには、プロによる定期的なケアに加え、毎日の歯みがきを効果的に行うことも大切です。
歯科医師・歯科衛生士のプロによる指導を受け、ご自身の口腔内にあった適切な磨き方を習得し、お口の中を清潔に保ちましょう。




定期検診を
受けて頂きたい
3つの理由



渋見やまもと歯科は、定期的に歯科健診 ・クリーニングを行い、口腔内をメインテナンス致します。
万が一トラブルが起きた場合にも、きちんと原因・理由をつきとめ、
診断・治療計画及び治療の質の向上や再治療を減らすことを考え、提案していきます。


定期検診は3ヶ月〜6ヶ月に1回の受診がおすすめです !
定期検診の間隔については、患者様お一人おひとりの状態にあわせて
担当歯科衛生士からご提案させて頂きます。


ページトップ

Copyright © 2019 Shibumiyamamoto Dental Clinic